日本将棋連盟は14日、平成の将棋界の最後を飾るビッグイベント「棋才平成の歩(あゆみ)」を4月29日、東京・ホテルニューオータニで開催する、と発表した。平成元年から通算99期のタイトルを積み重ね、全7冠独占や永世七冠の偉業を成し遂げた羽生善治九段(48)や藤井聡太七段(16)ら将棋界で数々の伝説を打ち立てた8人の現役棋士・女流棋士が一堂に集結。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング