ニラと間違って食べ食中毒 山形の60代女性

産経ニュース / 2019年4月20日 16時27分

山形県は20日、村山保健所管内の60代女性が、毒性のある植物を食べ、食中毒が起きたと発表した。女性は19日、西村山郡内の自宅庭に生えていた葉を採取、昼食にチヂミにして食べたところ、約30分後に寒気、吐き気、嘔吐の食中毒症状を呈し、医療機関を受診した。現在は回復している。村山保健所は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング