井山裕太棋聖、タイトル戦連続出場記録が29でストップ

産経ニュース / 2019年4月23日 19時52分

囲碁の井山裕太棋聖(29)=四冠=は23日、大阪市北区の日本棋院関西総本部で打たれた第44期碁聖戦本戦準決勝で、一力遼(いちりき・りょう)八段(21)に中押しで敗れた。井山棋聖は、例年6月に始まる碁聖戦五番勝負に出場できなくなり、歴代1位の記録を更新し続けてきた、七大タイトル戦の挑戦手合の連続出場が「29」で途切れた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング