ゲーム依存の実態とは 現実逃避し、借金しても止められず

産経ニュース / 2019年5月25日 19時22分

世界保健機関(WHO)総会は25日、オンラインゲームやテレビゲームのやり過ぎで日常生活が困難になる「ゲーム障害」を新たな依存症として認定した。薬物や酒などと違い、治療のための支援態勢が整っているとはいえず、関係者は「リスクが改めて認識されるきっかけになれば」と話す。患者の多くは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング