給食の食缶内に養生テープ混入 生徒2人が不快感訴え 千葉・君津

産経ニュース / 2019年6月24日 15時37分

千葉県君津市教育委員会は24日、市立周西(すさい)南中の給食に養生テープが混入していたと発表した。同中3年の男子生徒2人が不快感を訴え保健室で休んだが、ほかに健康被害はなかったという。市教委によると、養生テープが見つかったのは、今月3日の給食の配膳(はいぜん)中。同中3年の教室で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング