神戸市立東須磨小の30~40代の男女教諭4人が20代の男性教諭らをいじめた問題を受け、神戸市の久元喜造市長は10日の定例会見で、外部の専門家を招いた調査チームを来週中にも発足させると明らかにした。市教育委員会の長田淳教育長が同日付で、チームの人選や発足の権限を市長部局に委任した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング