野生イノシシの豚コレラ感染が確定 群馬

産経ニュース / 2019年10月17日 18時22分

群馬県は17日、同県藤岡市と南牧村で捕獲した野生イノシシ計2頭の豚コレラ感染を確認したと発表した。いずれも県の遺伝子検査で陽性が確定し、県内で感染が確認された野生イノシシは計5頭になった。県は18日に藤岡市内で野生イノシシ向け経口ワクチンの散布を始め、防疫体制を強化する。1頭は藤岡市内で15日に死んだ状態で見つかり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング