【高見国生の認知症と歩む】(27)診断を過度に恐れず

産経ニュース / 2019年11月22日 8時27分

「私は認知症になったのでしょうか?」と心配している67歳の女性がいます。彼女は4年ぶりにパートに行くことになりました。その仕事は以前も経験があるので、難なくこなせると思っていたのですが、簡単ではありませんでした。4年の間に、作業のやり方が変わっていたのです。それで一から教えてもらうことになったのですが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング