【世界裏舞台】作家・佐藤優 子供の未来を真面目に考えよ

産経ニュース / 2019年12月15日 7時22分

9日に第200臨時国会が閉会した。ざらざらした感じが残る。大学入学共通テストなどの問題が、国民の感情を煽(あお)ることを目的とする政争の具として用いられたからだ。国会は良識の府のはずだ。だが、実際に行われているのは、初期ナチスの理論家だったカール・シュミットが強調した政治だった。シュミットは「敵」と「味方」を区別して、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング