転倒での搬送きっかけに一家4人と同僚の感染判明 山梨

産経ニュース / 2020年4月8日 20時22分

山梨県で、転倒して救急搬送された80代女性をPCR検査して新型コロナウイルス感染が確認されたことがきっかけで親族3人の感染が分かり、さらに、うち1人の同僚が既に感染が確認されていたことも判明した。県の新型コロナ対策特別チームによると、女性は6日に甲州市の自宅で転倒し、意識レベルの低下があったため救急車で運ばれ、急性硬膜下血腫と診断されて入院。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング