世界最高額500万円のカニはどこへ行った

産経ニュース / 2019年11月19日 12時1分

日本海の冬の味覚を代表する松葉ガニ(ズワイガニの雄)のシーズンが到来した。なかでも鳥取県の最高級ブランドガニ「五輝星(いつきぼし)」は、厳しい基準をクリアした“松葉ガニの王様”。昨年の初競りで200万円で落札され、「競りで落札された最も高額なカニ」としてギネス世界記録に認定されると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング