拉致被害者の地村さんが今、小中学校を巡回する理由

産経ニュース / 2019年12月12日 7時1分

北朝鮮による拉致被害者の地村保志さん(64)=福井県小浜市=は最近、地元の小中学校で啓発講座の講師を務めるなど自身の拉致被害の体験を語る機会を増やしている。拉致被害から41年。地村さんが表舞台に立ち始めた背景には、拉致被害を知らない世代に事実を伝えることでほかの被害者の救出につなげ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング