医薬品のドローン配送に期待感 コロナ禍で広がる可能性

産経ニュース / 2020年5月26日 12時1分

全国各地で小型無人機(ドローン)を使った医薬品配送に向けた動きが進んでいる。処方薬の場合、医師の書いた処方箋を薬局に届け、薬剤師に対面で服薬指導を受ける必要がある。だが、新型コロナウイルスの感染拡大でオンライン診療が規制緩和され、一時的に自宅配送ができるようになったことで、この“壁”に風穴があいた。関係者はドローンによる医薬品配送への後押しになるとの期待を抱く。(織田淳嗣)「高齢者に需要高い」一級河川の吉井川沿いに険しい山々が連なる岡山県和気町。2年前から、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング