【朴政権崩壊】セウォル号、引き揚げへ

産経ニュース / 2017年3月22日 19時9分

【ソウル=名村隆寛】韓国海洋水産省は22日午前、南西部の珍島沖で2014年4月に沈没した旅客船「セウォル号」の船体引き揚げに向けた作業を開始した。発表によると、同日は試験的な引き揚げが行われ、午後3時半ごろ、船体が海底から約1メートル引き揚げられた。セウォル号は深さ約44メートルの海底に沈んでいる。この日の作業では、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング