【北京=藤本欣也】中国の習近平国家主席は19日、韓国の文在寅大統領の特使として中国を訪問している李海●(=王へんに賛の夫がそれぞれ先)元首相と北京で会談し、米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備をめぐり悪化した中韓関係の改善が必要との認識で一致した。李氏は文氏からの親書を手渡した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング