【トランプ氏訪韓】米韓の結束演出するも拭えぬ疑念 信頼には遠く

産経ニュース / 2017年11月8日 7時10分

【ソウル=黒瀬悦成】トランプ米大統領は7日、韓国の文在寅大統領との首脳会談で、北朝鮮への圧力の最大化に向けて共同歩調をとる姿勢を打ち出した。しかし、トランプ氏が「対話重視」の文氏に同調するかのように北朝鮮との対話に言及したことをめぐっては、臆測や批判を呼ぶのは必至とみられる。トランプ氏はこの日の共同記者会見で「韓国は私にとって非常に重要だ」と強調。ワシントンの米韓関係筋によれば、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング