【トランプ氏訪韓】「核戦争に火を付ける策動」 北朝鮮がトランプ大統領訪韓を批判

産経ニュース / 2017年11月8日 22時39分

【ソウル=名村隆寛】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」(電子版)は8日、論説を掲載し、トランプ米大統領の訪韓について、「わが方に対する軍事的威嚇を強化し、核戦争の導火線に火をつけるための意図的な策動の表れだ」と強く批判した。また、「問題は米国の北侵核戦争策動に対する南朝鮮(韓国)当局の盲目的な追従だ」と韓国当局に反発。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング