インド「幸福大臣」が殺人関与? 地裁が逮捕命令、本人は逃走 

産経ニュース / 2017年12月15日 20時4分

【ニューデリー=森浩】インド中部マディヤプラデシュ州で、州の「幸福大臣」に任命された政治家に対し、地元の地裁が殺人容疑で逮捕命令を出した。この政治家は逃走しており、警察当局が行方を追っている。印英字紙タイムズ・オブ・インディアなどが報じた。逃走しているのは、インド人民党(BJP)所属のラール・アリヤ容疑者(53)。2009年の野党議員の殺害に関与したとされている。同州は1月、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング