トランプ大統領の「汚い国」発言 アフリカ54カ国が謝罪要求 白人至上主義者は称賛

産経ニュース / 2018年1月14日 7時34分

トランプ米大統領がアフリカ諸国やハイチを名指しで誹謗したとされる問題で、人種差別的だとして発言に対する抗議の声が世界に広がっている。国連に加盟するアフリカの全54カ国の大使らは12日、米国で緊急会合を開き、トランプ氏に謝罪を求める共同声明を発表した。AP通信が報じた。それに先立ち、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング