【トランプ政権】トランプ大統領、中国に巨額の罰金検討 知財侵害で報復「近く公表」

産経ニュース / 2018年1月18日 10時4分

【ワシントン=塩原永久】トランプ米大統領は17日のロイター通信とのインタビューで、中国による知的財産侵害をめぐって巨額の「罰金」を科すことを検討していると述べた。米政府は、中国に進出する米国企業に対する知財侵害を調査しており、対抗措置として報復関税や輸入制限などを発動すれば、米中間の摩擦激化は必至だ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング