米高校銃撃、17人死亡 18歳の卒業生拘束

産経ニュース / 2018年2月15日 8時49分

【ニューヨーク=上塚真由】米南部フロリダ州パークランドの高校で14日、銃撃事件があり、地元警察によると、17人が死亡した。警察は容疑者として、この高校を卒業した18歳の少年を拘束した。動機などを調べている。米CNNテレビは、学校近くの道路に多数のパトカーが殺到し、校舎から大勢の生徒が走って避難する映像を放映した。現場はフロリダ州の中心都市マイアミから北に約70キロの「マージョリー・ストーンマン・ダグラス高校」。米メディアによると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング