【激動・朝鮮半島】トランプ氏は「中朝の宣伝をオウム返し」「悪い交渉」 米韓演習中止表明に共和党重鎮が批判

産経ニュース / 2018年6月17日 19時39分

【ワシントン=加納宏幸】トランプ米大統領が米韓合同軍事演習の中止を表明したことを懸念する声が、米議会の与野党に広がっている。トランプ政権が非核化まで継続するとしてきた「圧力」を北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の「朝鮮半島の完全な非核化に向け取り組む」との約束だけで緩めれば抑止力を損ない、北朝鮮や中国を利することになるからだ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング