【歴史戦】韓国、性暴力根絶へ諮問会議を発足 慰安婦支援団体代表らを委員に任命 「女性とともにする平和イニシアチブ」

産経ニュース / 2018年6月19日 21時34分

【ソウル=名村隆寛】韓国の康(カン)京和(ギョンファ)外相は19日、紛争地域における性暴力の根絶に向けた「女性とともにする平和イニシアチブ(主導)」の発足を宣言し、関連する市民団体の代表や専門家ら21人を諮問委員に任命した。諮問委員には、元慰安婦を支援する韓国挺身(ていしん)隊問題対策協議会の尹(ユン)美香(ミヒャン)代表や、元慰安婦が暮らす施設「ナヌムの家」の安(アン)信権(シングォン)所長ら、慰安婦問題に関わる人物が少なくとも5人は含まれている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング