写真

両江道の三池淵ジャガイモ粉生産工場を視察する金正恩朝鮮労働党委員長。日時は不明。朝鮮中央通信が10日報じた(朝鮮中央通信=朝鮮通信)

【ソウル=桜井紀雄】初の米朝首脳会談から12日で1カ月となる中、最近、訪朝したポンペオ米国務長官にも韓国の趙明均(チョ・ミョンギュン)統一相にも会わなかった金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長について、北朝鮮では中朝国境地域の視察に打ち込む姿が大きく報じられている。金正恩氏は、祖父、金日成(キム・イルソン)主席の命日にも遺体を安置した宮殿への参拝さえ伝えられないという異例の行動を見せている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング