インド家族10人宙づり遺体は「集団自殺」 地元警察判断 信仰との関連捜査

産経ニュース / 2018年7月18日 18時9分

【ニューデリー=森浩】インドの首都ニューデリーの民家で、家族11人が死亡し、うち10人が天井につるされた状態で見つかった事件について、地元警察当局は18日までに他殺ではなく、全員が自殺と判断した。室内からは「神の道」などと記されたノートが見つかっており、警察当局は一家の信仰が自殺に影響したとみて調べを進めている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング