トランプ氏の元補佐官、200本の「音声記録」保持 小出し戦術で政権に揺さぶり 義娘が口止め料持ちかける内容も

産経ニュース / 2018年8月19日 17時19分

【ワシントン=加納宏幸】トランプ米大統領の補佐官を辞任した黒人女性オマロサ・マニゴールト氏が、トランプ氏や側近との会話を記録した「音声録音」の小出し戦術で、政権への揺さぶりを続けている。マニゴールト氏は200本の録音を持っているとされ、11月の中間選挙を前に、内容次第では政権への打撃になりかねない。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング