貿易赤字解消を迫る米国に韓国が大きく譲歩 米韓FTA改定協定

産経ニュース / 2018年9月25日 18時59分

【ソウル=名村隆寛】米韓首脳が24日、署名した米韓自由貿易協定(FTA)の改定協定は、貿易赤字解消を迫る米国に韓国が大きく譲歩した内容となった。改定協定には、米国が韓国製ピックアップトラックを輸入する際に課している25%の関税の撤廃期限を2021年から41年に延長することや、国家と投資家の紛争解決での重複提訴防止などが盛り込まれた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング