中米の移民3000人北上、メキシコが国連に支援要請へ

産経ニュース / 2018年10月19日 19時49分

【ロサンゼルス=住井亨介】中米ホンジュラスなどから米国に向けてグアテマラを北上していた約3千人の移民の集団が18日、メキシコとの国境近くの町テクンウマンに到着した。一部は国境の川の浅瀬からメキシコ側に渡ったという。対応を迫られているメキシコ政府は同日、国連に支援を要請する考えを明らかにした。AP通信が伝えた。メキシコ政府は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング