ボルトン氏、トランプ政権のアフリカ戦略発表 中露の「略奪的行為」に対抗

産経ニュース / 2018年12月14日 9時10分

【ワシントン=黒瀬悦成】ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は13日、ワシントンの政策研究機関「ヘリテージ財団」で講演し、トランプ政権の新たなアフリカ戦略を発表した。ボルトン氏は中国とロシアによるアフリカ大陸での「略奪的行為」に対抗していく立場を打ち出す一方、アフリカへの対外援助を米国の国益にかなう国々に優先的に振り向けていく方針を表明した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング