写真

12日、中国・北京の清華大で講演した西野朗サッカー日本代表前監督(西見由章撮影)

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で日本代表を率いた西野朗前監督が12日、北京の清華大で講演した。中国の代表チームについて「全然成長していないと感じている。中国のサッカー界がアジアを牽引するぐらいにならないと、アジアのレベルは上がらない」と辛口のエールを送った。西野氏は「中国スーパーリーグに(海外から)素晴らしい選手がたくさん来ているが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング