【ワシントン=黒瀬悦成】米第7艦隊は11日、米海軍のイージス駆逐艦「スプルーアンス」と「プレブル」が南シナ海で「航行の自由」作戦を実施したと発表した。艦隊報道官が声明で明らかにしたところによると、2隻は中国が複数の人工島に軍事拠点を構築したスプラトリー(中国名・南沙)諸島から12カイリ以内を航行。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング