【北京=西見由章】9日深夜にニュージーランド・オークランドを出発した中国・上海行きニュージーランド航空289便が、中国当局の着陸許可を得られず、離陸から約4時間半後に出発地へ引き返すトラブルがあった。ニュージーランドのメディアは、同便の着陸申請書類に含まれていた台湾に関する表記について中国側が問題視したことが原因と伝えた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング