「とても悲しい」 横田めぐみさんの母校で拉致問題の授業 写真展も開催

産経ニュース / 2019年3月18日 19時59分

北朝鮮による拉致問題を通じ、家族について考える授業が18日、品川区の大井第一小で行われた。同校は拉致被害者の横田めぐみさん(54)=拉致当時(13)=の母校。この日から、めぐみさんの初節句や家族旅行などの写真を展示した写真展も始まり、児童らは親の子に対する心情や家族について思いをめぐらせた。児童らはドキュメンタリーアニメ「めぐみ」を視聴後、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング