イスラエルがガザに報復攻撃

産経ニュース / 2019年3月26日 19時19分

【カイロ=佐藤貴生】イスラエル軍は25日夜から26日にかけてパレスチナ自治区ガザへ空爆や砲撃を行い、ガザ保健当局によると7人が負傷した。25日朝、ガザからイスラエル西部の商都テルアビブ近郊に向けてロケット弾が発射され、負傷者が出たことへの報復攻撃とみられる。訪米中だったイスラエルのネタニヤフ首相は25日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング