ウラン製造量「4倍に」 イラン・メディア報道

産経ニュース / 2019年5月21日 10時19分

【カイロ=佐藤貴生】イランの原子力エネルギー当局者は20日、中部ナタンズにある核関連施設で低濃縮ウランの製造量を4倍に引き上げたと述べた。同国のタスニム通信が伝えた。2015年に締結された核合意によると、イランが貯蔵できるウランの上限は300キロ。当局者は「貯蔵量は数週間で上限に達する」との見通しを示した。一方で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング