習近平氏「遠大な計画を共に作成」訪朝前に異例の寄稿 トランプ氏に積極関与見せつけ

産経ニュース / 2019年6月19日 15時9分

【ソウル=桜井紀雄】中国の習近平国家主席が20、21日に北朝鮮を公式訪問するのを前に、朝鮮労働党機関紙、労働新聞は19日、朝鮮半島問題の対話による解決と、金正恩(キム・ジョンウン)党委員長の経済集中路線に支持を表明する習氏の寄稿を1面に掲載した。習氏は「地域の恒久的な安定実現のための遠大な計画を共に作成する用意がある」とし、地域の平和や発展のため、「積極的に寄与する」とも強調した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング