文在寅大統領と与野5党代表が会談 対日共闘をアピール 輸出管理強化めぐり

産経ニュース / 2019年7月18日 20時4分

【ソウル=名村隆寛】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は18日、大統領府で与野党5党の代表と会談し、日本政府による韓国向け半導体材料の輸出管理の厳格化などについて議論した。大統領府によると、文氏は「現在、最も至急で重要なことは日本の輸出制限措置にどう対応するかだ。また、韓国の主力製造産業の核心素材や部品の過度な日本依存をいかに減らしていくのか、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング