【香港=西見由章、ワシントン=黒瀬悦成】香港から中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案をめぐる抗議デモで、香港の裁判所は14日、デモ隊の座り込みが続いた香港国際空港の使用妨害を禁じる臨時命令を出した。中国が香港に隣接する広東省深●(=土へんに川)に武装警察を集結させ、デモ制圧に向けた動きではないかとの懸念も強まるなか、中国官製メディアは米国などがデモの「黒幕」だと非難。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング