トランプ氏のG8復活案、英国は反対 独仏も「時期尚早」

産経ニュース / 2019年8月22日 8時50分

【パリ=三井美奈】フランス南西部ビアリッツで24日に開幕する先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)を前に、トランプ米大統領がロシアの復帰でG7を「G8(主要8カ国)」にするよう提案したのに対し、ジョンソン英首相は21日、訪問先のベルリンでの記者会見で「ロシア復帰の状況にない」と反対した。ロシアは2014年、ウクライナ南部クリミア半島を併合し、G8から排除された。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング