対中関税「もっと上げるべきだった」 トランプ氏の発言、政権が実質修正

産経ニュース / 2019年8月26日 10時4分

【ビアリッツ(フランス南西部)=塩原永久】トランプ米大統領は25日、中国との貿易摩擦を激化させたことを「考え直す」と述べた。米中対立への「後悔の念」を示したと受け止められ、米メディアが一斉に報じたが、すぐにホワイトハウスが「関税をもっと上げるべきだったと後悔しているという趣旨だった」と、大統領発言を修正する声明を発表する一幕があった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング