文在寅大統領、苦しい政権後半へ 韓国法相辞任

産経ニュース / 2019年10月15日 21時54分

【ソウル=名村隆寛】韓国のチョ・グク前法相が就任1カ月余りで法相辞任を表明したことは、世論の反発にもかかわらず公約の「検察改革」に向け、チョ氏を法相に強行任命し就任させた文在寅(ムン・ジェイン)大統領にとって大打撃となっている。チョ氏は文政権の発足当初から大統領府で民情首席秘書官を務めるなど、文氏の最側近だった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング