英最大野党 総選挙控えサイバー攻撃受ける

産経ニュース / 2019年11月12日 22時59分

【ロンドン=板東和正】英国の最大野党・労働党は12日、総選挙を12月に控える中、同党のシステムがサイバー攻撃を受けたと発表した。同党によると、サイバー攻撃によるデータの漏洩(ろうえい)はなかったが、インターネット上の選挙活動が一時的に停滞する影響があったという。英メディアは、同党が攻撃を受けたのは11日と報じている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング