米、イランの軍拡懸念 中露から武器購入の動き 国防報告書

産経ニュース / 2019年11月20日 21時35分

【ワシントン=黒瀬悦成】米国防総省傘下の国防情報局(DIA)は19日、イランの軍事力に関する報告書を公表した。報告書は、来年10月に期限切れを迎える国連安全保障理事会によるイランに対する武器禁輸制裁が解除されれば、イランがロシアや中国から戦車や戦闘機を導入し、軍拡を進めることになると警告した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング