英党首討論は互角 保守党「確実に離脱」労働党「国民再投票」

産経ニュース / 2019年11月20日 23時4分

【英南部スウィンドン=板東和正】12月12日の英総選挙を控え、ジョンソン首相は19日夜、最大野党・労働党のコービン党首とともに選挙戦初のテレビ討論に臨んだ。主要争点の欧州連合(EU)離脱をめぐり、与党・保守党党首のジョンソン氏が期限の来年1月末に「確実に離脱する」と宣言する一方、コービン氏は離脱方針の是非を国民投票で問う方針を示すなど、舌戦を繰り広げた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング