GSOMIA失効期限を前に米韓外相が電話会談 

産経ニュース / 2019年11月22日 9時9分

【ワシントン=黒瀬悦成】ポンペオ米国務長官は21日、韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相と電話会談し、日韓関係の重要性を改めて確認した。米国務省が発表した。韓国が8月に破棄を決めて、23日午前0時に失効が迫る日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA=ジーソミア)が議題となったのは確実とみられ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング