韓国なお安保意識にずれ 米のくびき脱し「自主国防」目指す GSOMIA失効回避

産経ニュース / 2019年11月22日 20時39分

【ソウル=桜井紀雄】日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)は、土壇場で失効が回避されることになった。ただ、北朝鮮との融和に前のめりになってきた韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、米国との安全保障の枠組みにがんじがらめにされた現状から脱する「自主国防」を目指す姿勢に変わりはなく、日本への不信はくすぶり続けそうだ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング