【パリ=三井美奈】スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさんが3日、2日にスペインで開幕した国連気候変動枠組み条約第25回締約国会議(COP25)参加のため、隣国ポルトガルのリスボンにヨットで上陸した。グレタさんは環境への配慮から、温暖化ガス排出量の多い飛行機の移動を避けており、先月半ばに米東海岸を出航後、20日間かけて大西洋を渡った。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング