革新・文在寅政権の“支え”は保守勢力? 朴前大統領めぐり分裂、対立修復できず

産経ニュース / 2019年12月6日 22時0分

就任から任期の折り返しとなる2年半が過ぎ、韓国・文在寅(ムンジェイン)大統領の支持率が再び上昇傾向を示している。目立った成果もなく、メディアでは論調を問わず否定的な評価が並ぶなか、革新政権の“支え”となっているのが朴槿恵(パククネ)前大統領の弾劾罷免以降、陣営内対立を修復できない野党保守勢力だ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング