米誌「今年の人」は“環境少女” 世界の指導者にまた苦言

産経ニュース / 2019年12月12日 15時39分

【ニューヨーク=上塚真由】米誌タイムは11日、毎年恒例の「パーソン・オブ・ザ・イヤー(今年の人)」にスウェーデンの環境活動家、グレタ・トゥンベリさん(16)を選んだと発表した。1927年に同誌が「今年の人」を選出して以来、最年少となるという。同誌は、温暖化対策を訴える世界的運動の火付け役となったトゥンベリさんについて「若者の力」と紹介し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング