写真

25日、香港で取材に応じる民主活動家の周庭(アグネス・チョウ)氏(三塚聖平撮影)

【香港=藤本欣也】香港の政治団体「香港衆志」(デモシスト)は14日までに、「香港の民主自決を推進する」と掲げた綱領から「自決」を削除した。メンバーの黄之鋒(ジョシュア・ウォン)氏(23)や周庭(アグネス・チョウ)氏(23)が「今年の立法会(議会)選に出馬する布石」(香港紙、星島日報)との見方が出ている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング